企業理念

流星株式会社の創造理念と存在意義存在意義
奇跡の信託と想いの実現

流星株式会社の社名は
流れ星に由来します

流れ星は
発見した人に
嬉しさやワクワク感を
与えます

また
希少な遭遇体験に対する
神秘さから

大切な想いを託し
奇跡を願う
信託先です

無限な星屑から
あなたが
想いを託す星の軌跡は
ただ一つ

この遭遇こそ奇跡的

流星株式会社は
流れ星の軌跡のように

託された想いを実現し
喜びを共有する

奇跡の信託と想いの実現を
付加価値として
提供する会社です

創造理念
託された想いに豊かな価値を

目指すのは豊かな会社

多様性を認め
改革を認める

時代に対し
真摯かつ
柔軟に

私たちが扱うテーマは
健康と介護

人が人を想い
提供されるものこそ
価値のあるもの

だからこそ
感謝や喜びは
平等に必要

守るべき約束は

人を幸せにするために
人を犠牲にしないこと

自分のためが
人のために役立つテーマ
それが健康と介護

豊かさを提供するために
自ら豊かであること
約束します

企業精神
成長はゴールから逆算した
シナリオ数で決まる

私たちが考える
会社組織とは

同じゴールを目指す個の集合体

企業が目指すゴール
事業が担うゴール
個が担うゴール

それぞれのゴールから
逆算したシナリオこそ企業の価値

シナリオを研究するには
発想の豊かさが必要

豊かさを生むために
柔軟な環境が必要

組織統制に自信があるからできる
多様性の活用

私たちは
働き方改革を

多様性と想像力の進展

と位置づけ
改革へ積極的に賛同します