ZOZOTOWNに出店するショップが見ることができる管理画面を元にマーケティングをするには受注集計を使うのが便利です。

抽出するデータを活用して、なるべく手を掛けずにわかりやすくまとめたデータを作るのが良いでしょう。

受注集計の項目

受注集計で確認できる項目は次の26項目です。

  1. ショップ名
  2. 親カテゴリー
  3. 商品タイプ
  4. 性別
  5. ブランド品番
  6. CS品番
  7. 商品名
  8. カラー
  9. サイズ
  10. 販売開始日
  11. 販売価格
  12. 販売タイプ
  13. 価格タイプ
  14. 元上代
  15. 注文番号
  16. 注文数
  17. 合計金額
  18. 注文日
  19. 発送日
  20. 注文時端末
  21. キャンセル
  22. 会員ID
  23. 年齢
  24. 会員性別
  25. 県名
  26. モール

これらの項目をどのように活用するかがポイントになってきます。

 

このカテゴリーの投稿がありません。